アーティスト紹介

第4回アーティスト大賞

美術家保手濱 拓HOTEHAMA Taku

1980年、兵庫県に生まれ、山口市で育つ。山口市秋穂二島で身近な自然や日常を題材に、見えるもの感じることを、絵や木版画、写真、詩などの方法で表現している。第70回山口県美術展覧会で大賞を、2009年に神戸ビエンナーレ・アーティスティックフォトコンペにて銅賞を受賞。県内外での個展を中心に作品の発表を行いながら、挿絵やテキスタイル、壁画など、絵を媒体とした仕事を行っている。

展示歴・活動歴など

2019年
  • 時をなぞる(クリエイティブ・スペース赤れんが╱山口)
  • 個展(Barnshelf╱兵庫)
  • 挿画(景丘の家╱東京)
2018年
  • 個展(Kantyukyo╱広島)
  • コレクション展(museum as it is╱千葉)
  • 個展(fuuro╱東京)
  • 個展(noir╱NOKTA╱静岡)
  • 個展(日日╱山口)
  • 二人展(ギャラリー芝生╱東京)
  • TRACING THE ROOTS(CASE W╱東京)
2017年
  • 個展(PLEASE╱山口)
  • 個展(ロバの本屋╱山口)
  • 個展(MANUFACTURE & WORK╱北海道)
  • ひかりアート展(秋吉台国際芸術村╱山口)
  • テキスタイル画(mon Sakata╱東京)
  • 挿画(ANITYA╱広島)
2012年
  • 第4回やまぐち新進アーティスト大賞受賞
  • ひきだし展(山口井筒屋美術ギャラリー╱山口)
画像:作家近影

実施できること

  • ワークショップ
  • 個展、グループ展
  • 講演
  • 作品制作
  • その他

作品一覧

画像:
《無題》 2012 紙、水彩
画像:
《無題》 2012 紙、アクリル
画像:
《はる》 2011 和紙、水彩ガッシュ